ポエム待ち受けの島田画廊は終了しました。

たいへん長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

このウェブサイトは、まだ私たちの携帯端末が折りたたみ式で、文字入力にはテンキーを用いるものだった頃に流行した記憶があります。
多くの端末はQVGAと言われるサイズの画面解像度を持っていました。それは、320×240pxというサイズで、今では考えられない空間です。一部の端末は、ワイドQVGAや、フルワイドQVGAというサイズを採用していましたが、それでも横幅は相変わらず240pxのままでした。
ですが、その限られた空間の中で、私たちは好きな人にメールを送ったり、写真(それは写メと呼ばれた)を撮ったり、ブログを書いたりしたものです。

QVGAサイズの、お洒落な写真にポエムが入った待ち受け画像は、もう必要がありません。

一枚だけ、残しておきましょう。

当時の画面サイズを忘れないために、一枚だけ残しておこうと思います。
よければご覧ください。

「春一番」
クリックで画像のみが表示されます。

それでは、アディオス。